本文へスキップ

名水百選「瓜割の滝」の郷、若狭町の農園 農事組合法人 名水うりわり農園

お問い合わせは

info@uriwari-noen.com

農園の紹介

「より豊かに、より美味しく」をモットーに!

 名水うりわり農園は、名水百選に選ばれた「瓜割の滝」がある福井県若狭町天徳寺区にあり、美味しい水と豊かな土壌の田畑で、米や野菜などの農産物を生産し、また加工品を開発し販売しています。


農事組合法人の設立

農園の設立

 平成16年6月、稲作経営の低迷化、農業従業者の高齢化に対処する為、より効率的な農業経営を目指し、営農の共同経営と組合員の共同利益増進を目的として設立しました。設立当時の組合構成員は天徳寺の農業従業者25名で構成され、個人の所有する農地の耕作権を農園に提供し、農園は提供された農地を一括して保全管理しています。現在、組合員数は、正組合員34名、準組合員数6名の40名となり、又、農地の契約は農地中間管理機構を通じて行っています。更に、農園では天徳寺区外から委託された農地の管理も行っています


農園の概要

農園の概要

・設立   平成16年6月3日
・代表者  代表理事 河原耕一
・構成員  組合員34名(内、理事7名、監事2名)、準組合員6名
・所在地  福井県三方上中郡若狭町天徳寺35−9
・電話番号 090-2374-1660
・URL   http://www.uriwari-noen.com/
・E-Mail  info@uriwari-noen.com

経営方針

経営方針

・「地域と共存する農園」を目指し、改革・改善に取組む
・「地域との和」を大事にし、食育や地産地消を押進める
・「綺麗な圃場」作りで、栽培放棄地「ゼロ」を継続させる

 農園では、組合員の総出による田圃の畔草刈り、農園と活女会によるこんにゃく畑やひまわり畑、観賞米や古代米など数種を使った田圃アートへのチャレンジ、新米イベントをはじめ各種イベントの開催や参加、地元への感謝を込めた感謝祭、地元小学生を迎えて白ネギの栽培体験(定植から収穫まで)や田植えや稲刈りなどの農業体験学習など、地域との和を大切にした様々なことを行っています。

事業内容

事業内容

・水稲栽培:  42ha:コシヒカリ、ハナエチゼン、あきさかり
          いちほまれ、他(飼料用米を含む)
・水稲以外:  大麦 6ha、大豆 3ha、そば 3ha、白ねぎ 0.3ha、他
・加工品の製造販売: 名水豆腐
       名水百選「瓜割の滝」の湧水と大豆「里のほほえみ」で
       作った豆腐(委託製造)の販売


農舎写真

information農園情報

農事組合法人 名水うりわり農園

〒919-1543
三方上中郡若狭町天徳寺35−9
TEL 090-2374-1660
Mail info@uriwari-noen.com

→アクセス